読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ~ら、○○さんとこの奥さんっ!

三十路半ばのダメダラ奥がぐだっと日常とか美容とか垂れ流してるだけのブログです。

湯シャンもはじめました。

いやもう楽です。
しつこいようですが。

まず動物性の天然ブラシ(それと、わたしは つげ櫛も使います)で100回以上ブラッシングして湯シャンの前準備!
わたし、これよく忘れる!でも、気にしない!

ほんとは38度とかのぬるま湯で頭皮刺激しないように洗うらしいんだけど、寒いので無理。
普通に41度くらいで頭皮にきびしく洗っております。
(頭皮すっきりさせたいときとかは熱めでもいいみたい)

「洗いたい……でも洗っちゃダメだ…!」ってこともなく、二日に一度は純石鹸泡立てて頭皮撫で撫でして洗ってます。
それだけだと髪がきしむので、コンディショナー代わりにクエン酸をお湯にとかして毛先パシャパシャさせーの、そのお湯かぶりーのします。
(後はもちろん洗い流すよー)

前回(産前に湯シャン挑戦しようとして失敗しています)は このクエン酸リンスを知らなかったので、髪がとにかくキシキシして断念しました…!
クエン酸リンス…!なんつーかほんと…尊い…!!!

ネットとかみると作り方はを『洗面器に小匙一杯のクエン酸』ってかいてあるけど、めっちゃ目分量でいってます。
むしろクエン酸入れすぎるとしっとりしすぎるからわたしには少な目でいいくらいなんだよな…。
髪の長さにも影響するかもなので、色々ためしてみたらいいかも。
ちなみにわたしは髪の長さ鎖骨くらいのミディアムロングっす。
それでクエン酸小匙半くらい…?もっと少ない?くらいでちょうどいい。

個人的に一番「これはきついかも」と思ったのは『自然乾燥』でした。
猫っ毛で癖っ毛なんで、自然乾燥するとロッチの中岡さん…ないしは又吉てんてーの如し髪型になるんだぜ…。

なので、根本だけドライヤー使ったりすることも多々。

湯シャンは特にこれといって効果ないような気がする。
今のところだけど。
中岡イズムのときもあれば艶パーマみたく成功な日もある感じ。

あ、ただ、本とかネットで『薄毛がイヤならシャンプーやめろ!』みたいなの見かけるけど、あれは本当だと思った!
っていうのも産後ハゲの部分の産毛が色濃くなって、強くなった風です。
たまたまだろうか…。
個人的見解には過ぎないけど…旦那が薄くなることがあればすすめる!(笑)